論より食事

アクセスカウンタ

zoom RSS 全店制覇への道(その2) ラーメン二郎亀戸店+α

<<   作成日時 : 2008/08/10 00:01   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




数あるラーメン二郎の支店の中でも、夜も営業時間が短い亀戸店は、栃木街道店と並んで平日には最も行きにくい支店です。
今日は朝から行く時間が確保できたため、28店目の二郎巡りに行ってきました。

しかし、平日は無理な二郎として、三田本店を忘れてはいけません。
二郎のはしご、というのは相当無理がありますが、どうも亀戸は量が少ないみたいですし、本店も麺少なめにすれば大丈夫ではないかと思い、まず本店に行くことにしました。

夏休みで塾生が減っており、しかもこの暑さなのでここ数日は空いているという情報もありましたが、明日から夏季休業に入るため、結構混むのではないかと考え、8時45分に着きました。
しかし、既に20人近い行列。ちょうど裏口のあたりでした。
掲示板では最近は9時20分頃開店が多いとのことでしたので、腰を落ち着けて待つことにしました。
そうこうしているうちに、9時頃開店したもようで、行列が進み始めました。
そして9時25分頃着席することができ、数分後やってきたのが、こちらのラーメン(麺少なめ)です。
画像


さすが本店、少なめとはいえ、麺の量がすごいです。昨日食べた関内の小ラーメンより多いですね。
ちなみに、関内では汁なししか食べていなかったので昨日行って食べてきたのが、こちらの小ラーメンニラキムチです。関内はラーメンも美味しいですね。
画像


ちょうど調理の様子が見やすい位置に座れたので、ずっと見ていましたが、盛り付け方が非常に豪快でした。そのおかげであのようなラーメンの姿になるのですね。

さて、肝心の味ですが、豚はしっかりしたものでそれほど柔らかくはないですが、厚みがあり、増さなくて良かったと思える量でした。麺は今日はあまり良くない方ではないかと思いました。

腕からも汗を吹き出しながら完食し、次の亀戸に向かいます。
最近は10時半頃開店らしいので、ちょうど開店する頃に到着しそうな感じです。
もし、待たずに座れるようならちょっと困るな、などと考えていました。
普通であれば待ちなしは大歓迎ですが、今日だけは特別です。
JRで移動し、店が見えるくらいの距離まで近づくと、行列が見えません。
臨休かと少し焦りましたが、もっと近づくとちょうど1人が店内に入り込むところが見えました。
店のところまで行き、行列に加わりました。店内で5名待ちです。
気分的にはもっと待っていてもいいくらいでしたが、順調に列は進み、入店してから15分程度でこちらの小ラーメンが出てきました。
こちらは二テボで麺を茹でます。
上野毛などは5〜6人のロットを守りますが、ここでは6つのテボで3人分ずつに分けて時間差を付けながら作っているようです。

画像


麺は二郎にしてはツルツルしたもので特徴があります。
本当はスープも独自路線なのですが、正直味わうどころではありません。
苦しみながら、1ロット後の人とほぼ同時に完食。
退店して時間をみると、本店で食べ終わってから約1時間後。
苦しいのは無理がありません。
家に着くまでの移動中ずっと苦しかったですね。

この亀戸店、他の二郎に比べて非常に店内が奇麗です。
開店したばかりの立川店を除けばもっとも奇麗な方ではないでしょうか。
営業時間が短いのも掃除をしっかりやるためなのかな、と考えてしまいます。

明日は栃木街道店です。
今日の行列情報を見ると、開店前でも結構並んでるようなので、なかなかきついものがあります。
天気予報では曇りなので、日が照らないことを祈るばかりです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全店制覇への道(その2) ラーメン二郎亀戸店+α 論より食事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる