虎ノ門・新橋リーマンランチ殿堂①/西新橋 新月

これから、メタボリック・シンドロームなど生活習慣病が気になるが、でも安く美味しく腹一杯食べたいサラリーマンの皆様向けに、虎ノ門・新橋界隈で私がお勧めするお店を紹介していこうと思います。
選考基準は以下の通りです。
(12月27日追記)なお、「ランチ」を対象としますので、昼と夜で同じメニューであるものは基本的に除くことにします。したがって、「キッチン岡田」などはここでは取り上げないことになります。
① コスト・パフォーマンスが高いこと(この界隈では昼の定食は800円が標準なので、この額を基準に値段と質のバランスを考えます)
② コレステロール対策として優れていること(おかずの種類が多いのは加点要素、肉よりも魚の方が高評価となります)
③ おしゃれな雰囲気よりも実質(多少綺麗でなくても値段や味が良い方が望ましいということです)

さて、第1回は西新橋2丁目の「新月」です。
夜はちゃんこ屋だそうですが、昼は焼き魚定食を出しています。
唯一メインが焼き魚でないのは「カレイ唐揚げ」で、お店の名物でもあります。
昼の定食は850円均一ですが、さらに12時前に入店すると700円になります。

階段を下りて地下1階の店内にはいると、すぐ食券売り場があって迷っている暇はありません。
本日は「カレイ唐揚定食」を注文しました。
注文するとレジにいるおじさんが料理によって色分けされた番号の入ったプラスチックの札を渡され、座る場所を指定されます。

画像


テーブルの上には、高菜漬け、昆布の佃煮、明太子、そしてスパゲティサラダが予め置かれていて、これらは取り放題です。

画像


「カレイ唐揚」は非常に芳ばしく揚げられており、中骨などの太い骨を除き、バリバリと食べられます。若い頃この店でカレイ唐揚は普通骨ごと食べられるものだと思い込み、別の店で骨ごと食べたら大変な思いをしたことがあります。
この店は上手く揚げていると思います。
もちろん、ひれの部分はバリバリと食べていきます。

画像



味はあまり付いていないのですが、高菜などがあるのでご飯をもてあますことはありません。
そして、この店で好きなのは、スパゲティサラダに明太子を加え、明太子スパゲティにして食べることです。ご飯もお変わり出来ますが、ここでは明太子スパゲティで腹を満たすことにしています。

画像



他の焼き魚は特に美味しいというほどではありませんが、いずれも量はしっかりとあります。
12時前に入店できれば非常にコストパフォーマンスの高いお店だと思います。
ただ、次から次へとお客さんが出入りするので、食後にくつろいだり会話を楽しみながら食べる店ではありません。
そのため、ほとんどの客が男性です。

【結論】魚を手早く食べられて、かつ量も十分食べたい人にオススメ。



訪問日:2006/12/25
お店の情報はこちらで→ ランチ王じょにー。さんのレポート 
               ぐるなび        
               

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック