虎ノ門大盛トライアングル その3/虎ノ門 元華

画像画像



「虎ノ門大盛トライアングル」のトリは「中華料理 元華」です。
これまでご紹介した「ビックラーメン」や「ハングリータイガー」のような強烈な個性はないものの、安くて量が多いため、虎ノ門のサラリーマンに支持されています。
他の2店と比べて特徴的なのは、出前担当の細身のおじさんの他は、シニアの男女お二人(ご夫婦でしょうか?)が切り盛りされていて、非常にアットホームな雰囲気です。そのせいか、夜は飲み屋としての利用が主となっています。餃子・焼売が300円など、値段が安いこともありますが。

画像

さて、こちらの名物料理としては、「しいたけそば(700円)」などのとろみのついた麺類なのですが、どれくらい量が多いか分かりにくいので、数あるメニューのうち「五目やきめし(750円)大盛(+150円)」を注文しました。

画像
まず、ミニサラダが出されます。これは夜だけのサービスのようです。



画像

続いてスープと五目焼きめし。スープは良くある醤油味のもの。
五目焼きめしはさすが大盛だけあってこんもりと高く盛られています。お皿の縁からさらにコップ1個分くらい高く盛られています。

画像

具は、エビ、イカ、紅白かまぼこ、チャーシュー、タケノコ(賽の目に切られています)が主なものです。
全体として、見た目通り醤油でしっかり味付けされていますし、パラパラに炒められているというほどではないのですが、素朴な感じで結構美味しいです。
この当たりが、固定客はいるものの万人向けとは言い切れないビックラーメンやハングリータイガーとは異なるところです。

画像
急がず13分ほどで完食。
こちらをご覧頂くと結構深みがあるお皿だということをご理解頂けると思います。



今回は結構な値段になってしまいましたが、ラーメンが450円、タンメンが550円と非常にお手頃な価格設定です。以前食べたその2品は特に突出したものはないですが、ほっとする味でした。特にタンメンは野菜がたっぷり入っていてお得感がありました。
遠方からわざわざ来るようなお店ではありませんが、近くに勤務するサラリーマンにとってはとてもありがたい存在だと思います。
お二人がこれからも元気で商売を続けることを切に祈っています。

【追録】
虎ノ門大盛トライアングルの3店を写真で撮ってみて気付いたのですが、外壁のタイルの感じがそっくりです。その昔、同じ業者が施工したものかもしれません。
この他、もう1軒、「鰯工房」というお店が入っているビルも同じような感じです。

画像画像




ランチ王、じょにー。さんの記事はこちら


訪問日:2007/3/20 夜 
お店の情報はこちらで→Yahoo!グルメ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

じょにー。
2007年03月23日 01:50
トライアングルで一番空いているけど安くて量が一番多いのがこちらですよね。味付けは普通の中華料理店ですから、クセになるような味付けの他2店より客が少ないのかもしれません。

ここのメニューの中でも炒飯が一番ボリューム感が伝わりますよね。大食い様がよくやるセットとして、麺類に半チャーハン(これもハーフとは思えないほどの量だとか)をつけるという組合せもあるようです。

そうそう、yahooで「西新橋 ランチ」で検索すると、「論より食事」がトップでヒットしますよ。じょにー。のページは3番目、西新橋ランチ王退位?
西新橋一時勤務
2007年03月24日 01:30
★じょにー。さん

確かに元華は中毒性はないですね。でも良心的ないいお店だと思います。
五目焼きめし大盛、今振り返るといったい米何合使っているんだろうと思うくらい量がありました。半チャーハンも気前がいいんでしょうね。
「西新橋 ランチ」で検索してみました。太田屋食堂の記事、というのがマニアックでいいですね。

この記事へのトラックバック