北の味覚を食べ尽くし

画像
※この記事は試験的に携帯からアップしています。

北海道に旅行に行って来ました。
何度か行っているところですが、今回は美味しいものを食べるのが最大の目的の一つです。
その中でも目玉は、釧路・和商市場の「勝手丼」です。
これは、市場内にある飲食店等でまず好みの量のご飯を購入し、それに市場内に沢山ある鮮魚店で販売している刺身などを購入して載せてもらって食べる、いわばお好みの海鮮丼です。
一切れ単位で売っているものが多く、色々なものが食べられますが、観光客向けで割高という批判もあり、注意が必要です。

さて、この日はまず茶碗1杯半分のご飯を200円で購入してから場内を回りました。同行者の関係があり、2軒で打ち止め。8種購入して、約千円でした。
普通あまり食べられないものとして、炙りニシン、アブラカレイ、オヒョウを選択したほか、好物のエンガワ、美味しそうだったアジとシメサバ、出始めのサンマ、そして色合いが単調だったので最後にウニを載せました。
割と地味な丼でしたが、なかなか美味しいものでした。ネタとしては、エンガワ丼なんていうのが面白いのでしょうが、私としては十分満足しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック