しあわせのあんこう鍋オフ/月島 ほていさん

画像


あんこう鍋の名店、「ほていさん」。なかなか予約が取れないお店だそうで、行きたくとも行けない人が多いそうです。そこで、「月1ジャポネの会」元会長のkisakoさんが、そういった「ほていさん」難民を救う企画を立て、まだ行ったことのない人たちに手を差し伸べられたのです。
ありがたいことに私にも声をかけてくださいました。その時点で多くの参加者が決定しており、参加されるブロガーの方たちと会える絶好の機会でもあり、参加させて頂くことにしました。

参加者は、
元「月1ジャポネの会」会員の
 No.1 Kisakoさん 
 No.3 ゆきむらさん
 No.5 もちさん
 No.12 まりぽんさん
 No.15 prayforrainさん
 No.16 モモさん
 No.17 Con Brio!!さん
7名と、会員外からも、
 裕子ママさん
 tsukijigoさん
 くにさん
の3名、そして、不肖、私、と、合計11名でした。
残念ながら、ほていさんに行くのを誰よりも楽しみにしていた「No.4 べほまずんさん」は欠席でした。
   
さて、当日、運悪くkisakoさんがお仕事の関係で遅れて来られましたが、他の10名はほぼ予定時間に全員集合。この企画への意気込みが感じられます。
kisakoさんに代わって、kisakoさんの同窓生であられるもちさんのご発声で乾杯!!
いよいよ宴の開始です。

画像


まずは突き出しのめかぶと胡麻豆腐。
胡麻豆腐は女性陣に大好評。



画像


次に刺身盛り合わせ。7種盛られていましたが、特に中トロとウニがすごかったです。




画像
話が弾んでいるさなか、宴会開始後役30分後に、いよいよ主役のあんこう鍋登場。
着火する前に少しだけあん肝を食べさせてくれます。
これが美味しくてどんどん食べたくなりますが、噂どおり必要以上に食べようとするとお店のおばさんに叱られます。
しかし、おばさんたちはただ怖いのではなく、遅れてくるkisakoさんのために、火を通す前のあん肝をわざわざ取り分けて置いてくれました。



しばらくふたをしたまま完成を待っていましたが、ふきこぼれそうな感じがしたので思わずふたを開けてしまうと、もはやスープがあふれ出しそうになってしまいました。無理やりふたを閉めると案の定、スープがこぼれてしまい、消化してしまいました。
お店の人に救いを求めると、ふたを開けたことを咎めながらもカセットコンロを換えてくれました。

画像
そんなこんなで完成した鍋はこちら。
お店の人が一人ずつ取り分けてくれます。
この間、くにさんがおばさんから色々と聞き込みをしています。こういう人がいると、取材に気を使うことなく安心して食べることに専念できます。
この時点で、kisakoさんがようやく登場。
場がさらに盛り上がります。



画像
あん肝が溶け込んだあんこう鍋は、非常に濃厚ですが、どんどん食べ進んでしまいます。身はとてもぷりぷりです。
私は何杯でも食べられそうな気がしましたが、一人2杯の割り当てでした。
全てお店の人が取り分けてくれたのですが、配分にはそれほど気を使っていないせいか、
煮始める前にはあれだけ存在が確認されたしいたけ(←これ重要)は1個も食べられませんでした
あんこうの身も高はしで食べたときほど色々な部位を食べることはできませんでした。
まあ、そんなことはごく些細なことで、あん肝がとけこんだスープの魅力はそんなことではびくともしません。



画像画像


漬物が出た後、最後に雑炊の登場。あんこう鍋のスープを使っているわけですから、美味しくないわけがありません。

画像

全員がおなか一杯で満喫した後、まりぽんさんが持参していたマジスパスープカレーキャラメルを何人かで度胸試しした後、お土産交換の開始。

画像
まずは、まりぽんさんから京都長岡京小倉山荘の「想いそめし」。


画像
続いて私から新橋・新正堂の「切腹最中」。ベタでしかも前日ゴージャスな方がブログで紹介されたいたので、強力なお土産が出た後ではまずいと考え、早めに出しました。この作戦が功を奏します。ちなみに、私の意図としては、「皆さんと腹を割って話したい」という意味づけでしたが、先ほど粗相をしたため、そのお詫びの品になってしまいました。


画像
出ました、大物中の大物、kisakoさんからAMEDEIのチョコレート。一同からどよめきが起こりました。「ポルチェラーナ」はシリアルナンバー付きで38番。その場ではAMEDEIの何たるかを知らなかったため、手書きの数字がヨーロッパ人らしいなどと素っ頓狂なことを言っていましたが、今年間2万枚しか生産しない貴重品であることを知りました。kisakoさん、ありがとうございました!!


画像
そして、お土産の最後は、Con Brio!!さんが満を持して「クリスピー・クリーム・ドーナツ」をお披露目。これまた黄色い完成が上がります。本当に先にお土産を出しておいて良かったです。



しかし、これだけではありませんでした。
これまで「月1ジャポネの会」を支えてきたkisakoさんに、元会員の皆様から花束を贈呈。最後まで心温まる会でした。

掛け合いが楽しかったまりぽんさんとゆきむらさん、念願かなって初めてお会いできたprayforrainさん、この日一番イジラレキャラをいじっていた裕子ママさん、可憐なお姿からは想像が付かない経験談を披露してくれたモモさん、私と似た境遇であることをお話いただいたもちさんとCon Brio!!さん、そしていつもお世話になっているtsukijigoさんとくにさん、このような多彩でかつ楽しいメンバーが集う会に参加でき、本当にうれしく思っています。kisakoさん、誘っていただいてどうもありがとうございました。今後とも皆さんとの交流が続くことを切に願っております。


皆さんの記事はこちら
 Kisakoさん 
 ゆきむらさん
 もちさん
 prayforrainさん
 モモさん
 Con Brio!!さん
 裕子ママさん
 tsukijigoさん
 くにさん


訪問日:2007/2/9 夜
お店の情報はこちらで→ livedoor東京グルメ 

"しあわせのあんこう鍋オフ/月島 ほていさん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント