シリーズ愛しの天丼 その3/新橋 天麩羅葉村

画像


この日は、新橋でもおそらく最も手頃な値段の天麩羅屋さんの天丼です。
親子三代続く天麩羅屋さんだそうですが、今時何と天ぷら定食・天丼ともに500円です。てんやと同じ値段で漬け物まで付きます。夜も天ぷら盛り合わせは380円ですし、料理で500円以上のものはありません。
まさしく以前からある家族経営のお店ならではです。

画像

さて、肝心の天丼ですが、えび2、きす2、いか2、なす1、ししとう1という構成です。最初見たときは結構小振りの丼だと思ったのですが、重箱と同じように下がすぼんでいないので結構ご飯は盛られています。

画像
天ぷらはごま油も使われているのでしょうか、カリッ、サクッと揚げられています。
なすがとても小さかったのは残念ですが、この値段ではネタについても文句ありません。
私は結構美味しく頂きました。



禁煙ではないこと、テーブルが綺麗に拭き切れていないことなど、細かく見れば若干の問題はありますが、コストパフォーマンスは極めて高いと思います。


こんなお店までカバーしていた元シンバシー、prayforrainさんの記事はこちら


訪問日:2007/2/28 昼
お店の情報はこちらで→しんばしネット

           

"シリーズ愛しの天丼 その3/新橋 天麩羅葉村" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント